ダイレクトメールの用語について詳しく丁寧に解説するサイト『ダイレクトメール用語集』

●●●配達関係●●●

【宛名ラベル】

顧客の宛先を印字し、ダイレクトメールに貼る紙片です。
通常はチェシャと呼ばれる、コンピュータから出力される帳票用紙を28〜36等分程度に
断裁したものを封筒に貼ります。

【広告郵便物割引】

ダイレクトメールのような広告を郵便で送る際に適用される割引システムです。
バルクメールとも呼ばれます。

【定形】

第一種郵便物で、14〜23.5×9〜12cm、厚み1cm以下のサイズで、50g迄の
重量などの条件を備えたものです。

【定形外】

第一種郵便物で、上記の定形の条件を備えていないものです。

【料金別納】

10通以上の郵便物を同時に差出す際に、切手を貼らずに料金を一括して支払う、郵便局の
システムです。

【料金後納】

1カ月間に差出された郵便物の料金を、翌月にまとめて支払う郵便局のシステムです。

【配達不能】

宛先人の受取人不明、配達先不明、転居先不明などで差出人に戻ることです。

【区内特別郵便】

同一差出人から形状・重量などが同一の定形または定形外郵便物で、同時に100通以上、
同一郵便区内で発着する場合に適用される割引制度です。
一般の郵便料金よりも15〜50円割安となります。